リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 22 Jan 2018 8:47:23 +0900 ja 6ヶ月以上の授乳は糖尿病リスクを低下させる?! http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62913&-lay=lay&-find 6ヶ月以上の授乳は、女性の2型糖尿病の発症リスクを半減させるようだ、という米国カイザーパーマネンテ等からの報告。 22 Jan 2018 8:47:23 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 18 Jan 2018 8:23:06 +0900 ja フィットネスレベルが低いことと腹部周囲径および炎症性は関連しているようだ http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62883&-lay=lay&-find フィットネスレベルが低いことが、腹部周囲径が大きい事と、炎症性傾向が高いことに関連している様だという研究がデンマーク・コペンハーゲン大学の研究者らによって報告されている。 腹部周囲径は余分な腹部脂肪の指標であり、これらが多すぎることによって様々な慢性的炎症性傾向リスクが増大する可能性と、代謝的疾患が起こるリスクが大きくなる可能性がある。研究者らは本研究を通じてフィットネスレベルと腹部周囲径の関連性だけでなく、フィットネスレベルと低レベル炎症性傾向についても検討をおこない、BMIとの関連性があるかどうかについて分析を行った。 18 Jan 2018 8:23:06 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 18 Jan 2018 7:41:04 +0900 ja ファストフード、免疫系への悪影響は長期的 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62873&-lay=lay&-find 高脂肪高カロリー食に対して、身体は細菌感染症と同様の強い炎症反応を示すほか、その後健康的な食事に代えてからも長期間、免疫系の過剰反応が引き起こされることがわかった。これらの長期的変化は、動脈硬化や糖尿病などの発症に関係している可能性があるという。独ボン大学の細胞・動物実験から。 18 Jan 2018 7:41:04 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 17 Jan 2018 9:12:15 +0900 ja 重度の歯周病とがんリスクとの関連性は? http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62860&-lay=lay&-find 進行した歯周病の者で、がんのリスク増加が認められたようだ、というタフツ大学等からの報告。 17 Jan 2018 9:12:15 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 16 Jan 2018 6:59:05 +0900 ja 過体重の子供は体重を過小評価する傾向がある http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62832&-lay=lay&-find 普通体重の子供に比べ、過体重の子供には、身体の大きさを過小評価する傾向がみられ、自分を過小評価する子供は体重を減らそうとする傾向が低いようである、というノルウェー科学技術大学からの研究報告。 16 Jan 2018 6:59:05 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 15 Jan 2018 11:10:33 +0900 ja サウナはなぜ健康に良いのか、科学者が解明 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62827&-lay=lay&-find 過去数年間、東フィンランド大学の研究者らはサウナとそのヒトにおける健康効果について様々な研究成果を報告してきた。今回は、実験的な環境を設定して、暑熱環境がヒトの健康に与えうる影響について、生理学的なメカニズムを検討した。最新の研究では、100人の参加者が30分間サウナ浴を行うことで血圧が低下し、血管壁の伸展性が増加するという。同時に、中強度運動を実施していると同等の心拍亢進性もある事が指摘されている。 15 Jan 2018 11:10:33 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 15 Jan 2018 11:08:21 +0900 ja 軽度運動が高齢女性の死亡率を低下させた http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62826&-lay=lay&-find 専門家によれば、高齢者で身体活動量が不足していると、加齢による脆弱性や健康状態の悪化を招くといわれている。公式的なガイドラインによれば、高齢者は少なくとも週当たり2.5時間の中強度活動(早歩きによるウォーキングなど)、もしくは少なくとも週当たり1.25時間の高強度身体活動(ジョギングやランニングなど)を行うべきであるという。 残念ながら、高齢者の多くが中〜高強度の運動をどの程度でも実施することができるというわけではないのが現状である。研究者らは、63〜99歳の高齢の女性6,489人を対象に、運動がどのように健康に影響を与えるのかについて検討を行った。 15 Jan 2018 11:08:21 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 15 Jan 2018 11:06:01 +0900 ja 睡眠時間は糖質摂取量に影響する http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62825&-lay=lay&-find 毎晩より長く寝ることは単純な生活習慣介入であるが、これによって糖分の多い食品の摂取を減少させることに役立ち、一般的に健康的な食事習慣につなげることが可能である、というキングス・コレッジ・ロンドンの研究者らによる報告。 15 Jan 2018 11:06:01 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 15 Jan 2018 8:28:21 +0900 ja 中年のカウチポテト族でも、心臓への悪影響を運動で改善可能 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62824&-lay=lay&-find 中年で座業中心性生活習慣が身についているようなヒトであっても、2年間にわたって有酸素トレーニングを定期的に実施することで心疾患リスクを低下減少させたりすることができる可能性があるようだという、テキサス大学の研究者らによる報告。 15 Jan 2018 8:28:21 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:59:16 +0900 ja デスクジョッキーのみなさん、健康のために立ちましょう! http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62790&-lay=lay&-find 座って立ってまた座る…。座業中心性時間が長くなる人は、簡単なかつ戦略的な行動変化を行うことでこの様な動作を導入することができるというカナダ・ウェスタン大学の研究者らによる報告。 11 Jan 2018 6:59:16 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:54:24 +0900 ja 睡眠時間が8時間未満の人はうつ、不安の傾向が高まる http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62789&-lay=lay&-find 推奨される8時間の睡眠時間に満たない人は、思考が妨げられたり、同じ考えをめぐらせたりとうつや不安傾向のような状態になりがちであるとビンガムトン大学・ニューヨーク州立大学の研究者らが報告している。 11 Jan 2018 6:54:24 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:53:45 +0900 ja 食欲を抑制することなく脂肪を減らす有望な抗肥満薬を開発 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62788&-lay=lay&-find 肥満の圧倒的な流行に対して、脂肪細胞代謝を増加させることによって、余分な脂肪細胞を選択的に縮小させる可能性のある薬品をテキサス大学ガルヴェストン医学部が開発した。この薬は食事摂取量を低下させることなく肥満マウスの体重、血中コレステロールレベルを低下させることが出来たという。 11 Jan 2018 6:53:45 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:52:34 +0900 ja 結核薬はビタミンCでよりよく働く http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62787&-lay=lay&-find マウス研究および培養細胞からの研究による報告で、結核薬にビタミンCを加える事によって薬が通常結核を取り除くのにかかる時間を減少させることが可能であるという報告。アルバートアインシュタイン医科大学の研究者らによって報告されている。 11 Jan 2018 6:52:34 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:51:56 +0900 ja 血液中のカフェイン濃度は、パーキンソン病患者の診断に役立ちます http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62786&-lay=lay&-find 血液中のカフェイン濃度を測定することで、パーキンソン症の診断をする際に簡単な方法として役立てることが可能かも知れないようだという研究。日本の順天堂大学斉木臣二准教授の研究。パーキンソン症患者では疾患のない人に比べて、同量のカフェインを摂取していても、血中に循環するカフェインレベルが有意に低いことが見られるようだ。 11 Jan 2018 6:51:56 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:51:27 +0900 ja ランナーの背中の痛みを防ぐための鍵 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62785&-lay=lay&-find 何がランナーの慢性腰痛を引きおこすのか、そしてどんな運動を行う事がそれらの予防に役立つのかについて研究した、オハイオ州立大学の研究者らによる報告。腹部深層筋群の脆弱性が腰痛を惹起するリスク因子になっていると指摘。さらに、たいていの人の腹部筋群を含めた体幹の筋力は必要十分な筋力を有していないと報告されている。 11 Jan 2018 6:51:27 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:50:58 +0900 ja 顔エクササイズで若見え、世界初の研究 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62784&-lay=lay&-find 顔エクササイズによって、皮膚が引き締まり、頬をふっくらさせて外見を平均3歳若返らせることができることが明らかに。顔エクササイズによる「若見え」効果が科学的に実証されたのは、これが初めてであるという。米国ノースウエスタン大学の研究。 11 Jan 2018 6:50:58 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:50:26 +0900 ja 第六の味、カルシウム? http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62783&-lay=lay&-find カルシウムは諸刃の剣である。身体に必要不可欠なミネラルではあるが、取り過ぎると身体に害を及ぼす。多くても少なくても良くないのである。この事はヒトでもマウスでもハエでも同じことがいえる。カルシウムの量を感知することはそのため重要な本能である。その味自体はヒトの味覚の5種類(甘味、酸味、塩味、苦味、うま味)の中では分類されて知覚されるものではない。通常、ヒトにとってカルシウムは少し苦いとか、酸っぱいとか感じるものであるようだ。 UCサンタバーバラの研究者らによる研究で、カルシウムの味覚というものがショウジョウバエでは実際に存在するようだと報告されている。さらに、これらのモデル生物においてカルシウムの味覚受容体ニューロン(GRNs)が存在している事も明らかにされた。驚くべきことに、カルシウムが生命維持に必要不可欠であるにもかかわらず、ショウジョウバエは低カルシウムを感知することはできず、高カルシウムに対しては拒絶反応を示したという。 11 Jan 2018 6:50:26 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:49:43 +0900 ja サーカディアンリズムを無効にして生きながらえるがん http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62782&-lay=lay&-find 腫瘍細胞は小胞体ストレス反応(UPR)を用いてサーカディアンリズム(概日リズム)を変え、これによって腫瘍成長を促しているようなところがあるという研究。サウスカロライナ医科大学の研究者らによって報告されている。このプロセスを体内時計の一部のカギとなる部分がこれに反対的な応答をするようだ。 11 Jan 2018 6:49:43 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:49:03 +0900 ja カルシウム、ビタミンDのサプリメントで骨折リスクは低下しないかも http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62781&-lay=lay&-find カルシウム、ビタミンD、またはその両方を含むサプリメントは、高齢者の股関節骨折やそれ以外の骨折を予防しないようだ、という中国、天津医科大学からの研究報告。 11 Jan 2018 6:49:03 +0900 リンクDEダイエットRSS http://www.nutritio.net/linkdediet/ リンクDEダイエット 11 Jan 2018 6:47:26 +0900 ja 魚を摂取すると睡眠やIQスコアが良くなるかも http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=62780&-lay=lay&-find 魚を頻繁に摂取することは、睡眠障害が少ないこととIQスコアが高いことと関連しているようだ。米国ペンシルベニア大学からの研究報告。 11 Jan 2018 6:47:26 +0900