リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[女性]  身体活動は、肥満に対する遺伝的感受性を変化させる?!
2018.5.17 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

運動により肥満の遺伝的素因を克服できる可能性があるようだ、というニューヨーク州立大学バッファロー校等からの報告。高齢の女性において、この効果は、高いという。

先行研究では、肥満指数(BMI)に対する遺伝的影響は、小児期から若年成人期に増加することが示唆されている。しかしながら、肥満遺伝子の成人期後期への影響について、運動を含む生活習慣改善によって克服できるかどうかについては、ほとんど研究されていないという。

今回の研究では、『女性の健康イニシアチブ』の女性8,200人以上のデータを線形回帰分析により分析した。

結果は、身体活動は、肥満の遺伝的素因の影響を弱めたという。この影響は、70歳以上の女性においてより顕著であった。

「今回の研究では、遺伝的特徴にも関わらず、運動により健康改善できる可能性を示唆している」と、ジョアン・ピンカートン博士は述べている。

出典は『更年期』。 (論文要旨)      
 「女性」 カテゴリ 最近の注目トピック
  ホエーたんぱく質と運動が女性の体組成改善に役立つかも  
  妊娠損失の経験がある女性のウォーキングは妊娠のチャンスを増やすかも  
  女性の赤肉摂取と遠位結腸がんの関係  
  骨密度スキャンは心血管疾患の同定にも役立つ  
  アルコール摂取は月経前症候群と関連?!  
  貧血の妊婦は出産前後の死亡リスクが倍増  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報