リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  長期的な体重管理は、ダイエットより規則正しい食習慣
2018.5.15 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

若者の体重管理は、減量ダイエットよりも規則正しい食習慣が有効なようだ、というフィンランド・ヘルシンキ大学からの研究報告。

研究チームは1975-79年に生まれた平均24歳の女性2,452名と男性2,227名を対象に、10年以上追跡調査を行い、社会的背景や生活習慣と10年後の体重変化との関連を検討した。「体重維持」は、BMIがベースライン時から±5%以内と定義した。

その結果、体重を維持した者は女性で28.6%、男性で23.0%だった。体重が減少した者は、女性で7.5%、男性で3.8%と少なかった。1年毎の平均体重増加量は、女性で0.9kg、男性で1.0kgであった。

女性では、体重維持は定期的な運動習慣と関連があり、一方で、ダイエット経験や不規則な食習慣、2人以上の子どもがいること、甘い飲物の摂取、生活満足度が低いことは、体重増加と関連があった。

男性では、体重維持と関連があったのは、ベースライン時の体格が大きいこと、教育歴が高いことであった。ダイエット経験や不規則な食生活、喫煙は、体重増加と関連があった。

「ヒトは、ダイエットや食事を抜くことで体重の増加を防ごうとするが、若者を対象とした追跡調査の結果、ダイエットは体重維持ではなく体重増加と関連した」と研究者は述べている。

「国立福祉研究所によると、毎年フィンランド人の約百万人が食事療法を受けている。ダイエットは、体重維持のために論理的な解決策の様に見えるが、長期的には、体重増加や食習慣に問題を与える可能性がある。」

出典は『摂食行動』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  ある種の有益な細菌がどのように腸内に定着するか  
  新興の食物アレルギー障害に個別化医療の可能性  
  心臓の健康のために週2回の魚料理  
  ビタミンD不足は糖尿病の高いリスクに関連している  
  海苔を食べて、単一の細菌を腸内に定着させる  
  水をたくさん飲んでも患者の腎機能低下を抑えられない?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報