リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[女性]  氷だけ? 出産中の飲食禁止は正当なの?
2018.3.13 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

米国の大部分の出産ユニットでは、妊婦は出産中NPO(nil per os、飲食禁止)状態に置かれ、アイスチップ以外の飲食は許可されないが、実際には飲食は特に妊婦のリスクを高めることはないようだ、という米国セントチャールズ病院からの研究報告。

「この研究の知見は、特に問題のない出産においては、経口摂取の制限を緩めることを支持している」と主任研究者のアン・シアルイスは語っている。これまでの結果に加えて、本研究では出産中の女性に「自由な」飲食を許可することが、母体と子供のアウトカムに特に問題は起こさないことが示唆されている。

研究チームは、2008年から2012年にかけて単一の病院における2,800名近くの妊婦の出産記録を分析した。看護師と医師のチームが5つあり、そのうちのひとつのチームでは、妊婦の自由な飲食が許可された。残りの4つのチームは、飲食禁止を厳守した。

約1,600名の妊婦がNPO(アイスチップだけ)を守り、1,200名は出産中に自由に飲食した。データを比較した結果、両群は「充分に等価」であったという。妊婦の平均年齢は31歳だった。

出産前に、妊娠の合併症につながる既存の症状があったのは、NPO群で14%、自由飲食群では20%だった。NPO群のほうが出産前の問題は少なかったが、出産中の合併症は、NPO群の方が有意に多く発生した。NPO群では予定されていなかった帝王切開になる割合が有意に多かった。

「我々の結果は、低リスクの妊婦には出産中に固形食品でも飲料でも自身の判断による飲食を許可しても差し支えないことを支持するものである」と研究チームは結論付けている。

研究の限界として、妊婦がランダムにNPO群と自由飲食群に振り分けられていないことが挙げられている。

出典は『米国看護学雑誌』。 (論文要旨)      
 「女性」 カテゴリ 最近の注目トピック
  アルコール摂取は月経前症候群と関連?!  
  貧血の妊婦は出産前後の死亡リスクが倍増  
  野菜は高齢女性が頚部の動脈硬化を防ぐのに役立つ?  
  中年女性において、ウエスト身長比は不安感と関連?!  
  夜勤をする女性はがんのリスクが高まるかも  
  葉酸の許容上限摂取量は無効?!  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報