リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[女性]  6ヶ月以上の授乳は糖尿病リスクを低下させる?!
2018.1.22 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

6ヶ月以上の授乳は、女性の2型糖尿病の発症リスクを半減させるようだ、という米国カイザーパーマネンテ等からの報告。

研究では、30年間追跡した『若年成人冠動脈リスク発症(CARDIA)研究』(1985-1986年に18-30歳の成人約5,000人を登録)のデータを解析した。

結果は、6ヵ月以上授乳した者は、全く授乳しなかった者と比し、2型糖尿病発症リスクが47パーセント低下した。6ヵ月以下の授乳者は、2型糖尿病発症リスクが25パーセント低下した。

「自己申告の糖尿病発症を用い、晩年の高齢女性を追跡調査したという母乳栄養関連のこれまでの先行研究と異なり、女性を妊娠前後から長期にわたって経過観察し、定期的に糖尿病有無スクリーニングすることが可能だった」と、ガンダーソン氏は述べている。肥満、空腹時血糖値、インシュリン、ライフスタイル行動、糖尿病の家族歴、周産期のアウトカムを含む妊娠前の代謝的なリスクを考慮することも出来たとしている。

出典は『JAMA内科学』。 (論文要旨)      
 「女性」 カテゴリ 最近の注目トピック
  ホエーたんぱく質と運動が女性の体組成改善に役立つかも  
  身体活動は、肥満に対する遺伝的感受性を変化させる?!  
  妊娠損失の経験がある女性のウォーキングは妊娠のチャンスを増やすかも  
  女性の赤肉摂取と遠位結腸がんの関係  
  骨密度スキャンは心血管疾患の同定にも役立つ  
  アルコール摂取は月経前症候群と関連?!  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報