リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[子供]  学校の食堂に給水器を置くと健康効果が期待できる?
2017.11.15 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

学校のカフェテリアにウォーターサーバーを設置することは、費用便益の観点から有用であるようだ、という米国イリノイ大学からの研究報告。

この調査は、学校にウォーター・サーバーを設置することで、昼食時に水を飲むように促す、水摂取介入が全国的に拡大することによる社会的コストおよび効果を見積もるために行われた。

今回の結果は、2009年から2013年に、ニューヨークの小中学校1,200校が実施したパイロットプログラムに基づくものである。学校のカフェテリアにウォーター・サーバーを設置すると、昼食時に生徒が飲む水の量が3倍に増加し、1年後の過体重のリスクはわずかではあったが有意に低下した。

この介入を全国レベルに拡大することを想定したモデルを用いて計算すると、学校単位で水を用いた介入の費用増の推定は、学生1人当たり18ドルであるが、対応する増分利益は192ドルであり、学生1人当たり174ドルの純便益が生じるという。さらに、サブグループ分析では、学生1人当たりの純便益が、男児では199ドル、女児では149ドルと推定されている。介入を全国的に導入すれば、57万件の小児肥満を防ぐことができ、生涯では総額131億ドルもの費用を節約できる。また、支出1ドルで節約できる総費用は14.5ドルであると見積もられている。

出典は『小児肥満』。 (論文要旨)      
 「子供」 カテゴリ 最近の注目トピック
  新人の父親に本当に必要なオンライン情報を与える  
  妊娠中の魚油・魚摂取は子どもの喘息を予防か  
  受胎前のパパの食生活、子どもに重大な影響か  
  砂糖入り飲料の売り上げが10ペンスの課税で11%減少  
  健康な歯のためには、学校の近隣での食物の選択肢を増やすことが重要?!  
  妊婦の食事は子供の脳の報酬回路に影響するかも  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報