リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[高齢者]  高齢者の食欲は、食事の量・種類のカギとなる
2017.9.6 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

高齢者において、食欲のある者と食欲の乏しい者では、食品によって摂取量が異なっていたという、オランダ・アムステルダム自由大学からの研究報告。

研究の対象者は、70〜79歳の2,597名であった。食欲については、過去1カ月の食欲についての質問に対し、食欲のある者(とてもよい、よい)と、食欲の乏しい者(まあまあ、乏しい、とても乏しい)の2群に分け、食事内容を比較した。対象者の食事量を把握するために、108食品についてインタビュー調査を行った。

その結果、食欲の乏しい者は全体の22%であった。さらに、食欲の乏しい者では、食欲のある者と比べ、たんぱく質と食物繊維の摂取量が少なかったことや、固形食品やたんぱく質の多い食品、全粒穀物、果物、野菜の摂取量が少なかった。一方で、食欲のある者と比べ食欲の乏しい者では、乳製品、脂質、油脂、菓子、ソーダの摂取量が多かった。

「研究結果から、さまざまな食欲の程度をもつ自立した高齢者間では、摂取食品に差異が認められることが明らかとなった」と著者らは論文にまとめていてる。最後に食欲の乏しい高齢者が摂取する食品の特徴を特定したことは、彼らの食事の質や食欲を改善するための手がかりになりうると結論付けている。

出典は『米国老人医学会雑誌』。 (論文要旨)      
 「高齢者」 カテゴリ 最近の注目トピック
  重度の飲酒と喫煙は目に見える老化の徴候を促進する  
  どんな運動でも高齢者の心血管系疾患リスクに有効  
  毎日外出することは高齢者の長生きに役立ちます  
  スーヴェネイドが手遅れになる前にアルツハイマー病を押し留める?  
  会話ゲームが先進ケア計画への参加につながる  
  成人期のより良い食事は、高齢期の体力を改善する?!  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報