リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[高齢者]  健康的なライフスタイルは、平均寿命を延ばす?!
2017.7.27 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

喫煙習慣のない人、肥満でない人、適度な飲酒の人は、そうでない者より、長生きし、健康で過ごす期間が長い可能性があるようだ、というミシガン大学等からの報告。

研究では、健康と退職者の研究のデータを使用し、米国人14,000人以上(50歳から89歳)のデータを分析した。対象者の健康と行動(肥満、喫煙習慣、アルコールを適度)について、2年ごとに調査された。

結果は、肥満でない喫煙習慣のない者は、そうでない者と比し、4年から5年長く生存し、障害のない状態であったという。さらに分析したところ、適度にアルコールを飲んだ者は、過度に飲酒した者より、障害のない状態で、さらに7年以上生存していた。

「我々の結果は、予防に焦点を当てることの重要性を示唆している。アルコール・タバコなど危険な健康行動を避ける者は、長く健康的な人生を送っている。健康的な行動に焦点を当てた効果的な政策介入は、研究で観察された健康的な利益の到達に対し、多くの者に役立つ可能性がある」と研究者らは強調している。

出典は『健康問題』。 (論文要旨)      
 「高齢者」 カテゴリ 最近の注目トピック
  重度の飲酒と喫煙は目に見える老化の徴候を促進する  
  どんな運動でも高齢者の心血管系疾患リスクに有効  
  毎日外出することは高齢者の長生きに役立ちます  
  スーヴェネイドが手遅れになる前にアルツハイマー病を押し留める?  
  会話ゲームが先進ケア計画への参加につながる  
  成人期のより良い食事は、高齢期の体力を改善する?!  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
サイト内検索


自分で探してみよう
世界の健康関連情報・機関
ニュース一覧
最新健康食品文献リスト
リンク
健康・栄養フォーラム
えいようこみゅーん
スポーツ研究フォーラム
ダイエットエンパワメント
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康づくりのための
  「食育」取組データベース
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
日本人の食事摂取基準
「健康食品」の
  安全性・有効性情報
特別用途食品・栄養療法
  エビデンス情報