リンクDEダイエット 栄養のひろば


食事 スポーツ栄養  栄養調査 研究紹介 健康食品

脚の運動は、脳や神経系の健康に重要 (* 原文はこちら *)

2018.6.12  EurekAlertより

運動しないと筋肉が減少するだけでなく、神経系の健康も低下していくようだ、という伊ミラノ大学からの研究報告。

研究者らは、マウスを前肢は自由にしたまま、後肢を28日間拘束した。食事や毛づくろいは通常と同じように継続させ、ストレスはみられなかったという。実験終了時に、研究者らは、脳室下帯と呼ばれる脳の領域を調べた。多くの哺乳類でその領域には神経細胞の健康状態を維持する役割があるからだ。その領域にはまた神経幹細胞が存在する。

身体活動の制限は、後肢を拘束されたマウスの神経幹細胞の数を、自由に徘徊させたマウスに比べて、70%低下させたという。さらに、ニューロンと希突起膠細胞(神経細胞を支持し隔離する特別な細胞)の両方が、運動を制限されたことで完全な成熟を妨げられたことが明らかになった。

本研究結果が示しているのは、脚を使うことは、特に全体重がかかる運動を行うことは、脳が健康な神経細胞を生産するのための信号を送り、脳と神経系にとって必須であるということだという。運動を制限されると身体は新しい神経細胞の生産が困難になり、ストレスに対処したり変化に適応することを難しくするかもしれないのだという。

「神経学的な健康とは、一方通行的に脳が筋肉に、歩け、持ち上げろ、などと命令するだけではないのだ」とラファエラ・アダミ博士はコメントしている。

出典は『神経科学の最前線


■関連ニュース

 ●母親が健康的なライフスタイルだと、子供は肥満になりにくい!? 2018.7.20  EurekAlertより

 ●魚類摂取は、早期死亡リスクを低下させる?! 2018.7.19  EurekAlertより

 ●男性はショートカットを、女性はよく知られたルートに従います 2018.7.19  EurekAlertより

 ●オメガ-3系脂肪酸サプリは心血管系の健康にほぼ効果なし 2018.7.19  EurekAlertより

 ●新しい運動技能のマスターには練習「後」エクササイズが有効 2018.7.18  EurekAlertより

 ●夫婦は糖尿病発症リスクを共有する!? 2018.7.17  EurekAlertより

 ●サツマイモは実は米国原産ではなかった!? 2018.7.17  EurekAlertより

 ●母乳育児継続には同僚のサポートが重要? 2018.7.13  EurekAlertより

 ●地中海風の食事パターンは骨粗鬆症を軽減できる!? 2018.7.14  EurekAlertより

 ●食品の腸内信号プロセスへの影響を実証 2018.7.12  EurekAlertより

 ●非感染性疾患減少目標は達成できそうにない!? 2018.7.12  EurekAlertより

 ●植物性たんぱく質・食物繊維・ナッツは血中脂質と血圧を改善?! 2018.7.11  EurekAlertより

 ●嫌悪感は感染予防のためにつくられた? 2018.7.11  EurekAlertより

 ●中年期のフィットネスはうつ病のリスクを下げる? 2018.7.10  EurekAlertより

 ●はらぺこ? 新発見の神経回路のせいかも 2018.7.10  EurekAlertより

 ●我々の遺伝子の暗い側面―現代人の健康的な加齢 2018.7.10  EurekAlertより

 ●柑橘類の化合物は頭頸部がん患者の口渇を軽減するかも 2018.7.9  EurekAlertより

 ●魚や豆類を食べると閉経時期が遅くなるかも 2018.7.10  EurekAlertより

 ●研究は、腰の周りの脂肪蓄積を促進する腸内のプロセスを同定する 2018.7.6  EurekAlertより

 ●腸内細菌がケトジェニックダイエットの抗てんかん作用に重要な役割 2018.7.5  EurekAlertより

 ●乳児用調製粉乳中の糖類は、遺伝性代謝障害を有する乳児にリスク 2018.7.5  EurekAlertより

 ●糖尿病に取り組むためにビタミンDの効果を高める 2018.7.5  EurekAlertより

 ●緑茶やワインに含まれる化合物は毒性代謝物の形成を阻害する 2018.7.4  EurekAlertより

 ●プロバイオティクスは高齢女性の骨格を保護できる 2018.7.3  EurekAlertより

 ●コーヒー4杯分のカフェインは、ミトコンドリアの助けを借りて心臓を守る 2018.7.2  EurekAlertより

 ●ナッツは2型糖尿病患者の健康を改善させる? 2018.7.2  EurekAlertより

 ●意味記憶の保持は長い経験に左右される 2018.7.2  EurekAlertより

 ●口腔ナトリウムセンサーは高血圧の改善に役立つ? 2018.7.2  EurekAlertより

 ●授乳中の母親は家族に喫煙者がいると授乳を早めに止める?! 2018.6.29  EurekAlertより

 ●クルミを食べる者は2型糖尿病の罹患率が低い?! 2018.7.11  EurekAlertより

リンクDEダイエットアーカイブ
健康栄養サイト検索
 生活習慣病高血圧肥満
高脂血症糖尿病痛風
母乳栄養未熟児


解説論文集

運動はDNA損傷を惹起するか?

高脂肪食とインスリン抵抗性  [PDF版はこちら]

活性酸素・フリーラジカルの消去と日本型食生活

高コレステロール血症の改善、虚血性心疾患および糖尿病の予防のための食物繊維の適正摂取量  [PDF版はこちら]

良好なビタミンE栄養状態の保持のためには魚油カプセル中にどの位の量のビタミンEが必要か  [PDF版はこちら]

高校生女子における減量行動と背景因子に関する研究

生体における無機質の生理学的および病態生理学的特性

栄養学研究におけるWWWの有用性について(99年版)

先進諸国におけるITを用いた学習方法の検討

体脂肪計   [PDF版はこちら]

リウマチ熱と栄養 −発展途上国におけるリウマチ性心疾患の制圧のために− /

リンクDEダイエット


  (C)All Copyrights reserved 1998-2003 National Institute of Health and Nutrition