高血圧
サブカテゴリ : 専門(日本語)   専門(英語)   一般(日本語)   一般(英語)

717レコードのうち 1から30 までのレコードを表示します。

次のページ 最後のページ
血圧の常識ウソホント :日本
(1) : 高血圧になると何が困る? (2) : 血圧の常識ウソホント (3) : あなたの高血圧危険度をチェック! (4) : 血圧の常識ウソホント〜パートU (5) : ヒトの血圧はどうして上がるの?−仕組みと対策 (6) : [Q&A] 高血圧の疑問に答えます リンク : 血圧リンク集


高血圧(健康ひとくちメモ) :日本
CNNニュースによるとアメリカの薬品局であるFDAは、高血圧と脳卒中の抑制効果があるとバナナに表示することを、国際バナナ協会(IBA)に許可したらしい。


高血圧の薬 :日本
高血圧症の薬には色々な種類の薬があるので、薬物治療に際して単に「血圧を下げる」ということにとどまらず、副次的な反応を考慮して薬剤が選択されるようになってきています。


高血圧(あうんの健康相談より) :日本
高血圧に関するさまざまな情報を一覧表示してあります。


高血圧(「げんきらいぶらり」より) :日本
高血圧に関する情報や治療のポイント。


疾病予防と健康づくり−高血圧編− :日本
高血圧の予防と改善、また生活習慣との関係について紹介します。血圧の気になる方はもちろん、今はそんなに気にならないという方もぜひご覧ください。


高血圧予防は食事や生活習慣から :日本
高血圧は動脈硬化をはじめとする生活習慣病の危険因子となるので早めの予防が大切です。その具体的な方法について。


高血圧(高齢者の循環器と呼吸器の疾患より) :日本
高齢者社会と医療の観点からの高血圧について、原因、合併症、予防と治療など。


高齢者の高血圧治療のためのガイドライン :日本
高齢者の高血圧治療におけるガイドラインをまとめたもの 厚生省長寿科学研究班による研究報告


塩の量を知ろう :日本
まずは高血圧予防・改善の一番の目玉、塩分摂取量の目標値を具体的に知って、さっそく今日から役立てよう!


高血圧 :日本
社団法人日本医師会のホームページより 日本人の生活様式、食生活、社会環境などが変わったことから、かかる病気の内容を少しずつ変わってきました。昔は結核などの感染症が多かったのですが、最近では“生活習慣病”といわれる高血圧、糖尿病、痛風、動脈硬化症、虚血性心疾患などが増加しています。


降圧剤やめ減塩の試練 :日本
「降圧薬で血圧が下がり過ぎて、脳に血液が行き渡らない状態ではないか」と考え、降圧剤を中断。読売新聞社のホームページ。「医療ルネサンス」より。


生活改善で投薬中止も :日本
『降圧薬は一生飲まねばならないか』と質問されるが、生活改善で、投薬量を減らしたり、中止できる人もいる。読売新聞社のホームページ。「医療ルネサンス」より。


高脂血症を伴う高血圧患者の治療指針 :日本
アクセス不可:先生の疑問にお答えする日本医事新報社のホームページ。


高血圧予防 :台湾
アクセス不可:高血圧とは/なぜ高血圧は治療しなければいけないのか?/高血圧の日常の健康に保つ方法 につてい説明しています。


高血圧 :台湾
アクセス不可:高血圧は全人口の15〜20%を占め40歳以上の人口に対しては25%に達しています。高血圧は通常症状を引き起こさないが、ただ一時的にめまい、頭痛、だるさ や頸部の緊束感、また心臓や脳の血管疾病や腎臓等の疾病の障害を引き起こす可能性があり、これは国内の主要死亡原因のです。


高血圧・動脈硬化CHECK :日本
奈良広陵町のホームページ 生活習慣をチェックすることで、高血圧・動脈硬化になる危険度を調べることができる。


高血圧について :日本
アクセス不可:高血圧について 1.こんなとき高血圧といいます どの血圧値からが高血圧という明確な区分はありませんが、便宜上、次のような基準があります。


高血圧 :日本
・高血圧の原因1/塩分の捕りすぎ、というよりカリウム不足による血液中のナトリウム分が多くなるため、それを薄めようと水分が増加するため、水増しされた血液を血管に流そうとするので圧力が増える。あまり塩分を摂取していないとき、さらに塩分控えめでは、逆にナトリウム不足の心配されるケースもあるとのこと。


血液の健康法 (NHK「ためしてガッテン」12月24日放送分から) :アメリカ
動脈硬化の原因はマクロファージとコレステロールの関係である。 マクロファージとは 通常の状態では人体に有害な酸化したコレステロールを食べる役割をしている細胞です。しかし、血液中のコレステロールが多くなりすぎると、そのマクロファージが酸化したコレステロールを食べ過ぎて死んでしまい その死骸が血管周辺に堆積した血管壁を厚くすることから動脈硬化が引きおこされる。


Circulation My Father's Eyes/Timomi Ichikawa :日本
アクセス不可:●Pysical Examination ○高血圧、動脈硬化と眼底所見


札幌厚生病院循環器科 :日本
高血圧症を放置すると、心臓や血管の病気が進み、ある日突然に脳卒中や心臓病で倒れることにもなりかねません。高血圧症といわれたら、血圧コントロールが重要です。以下の疑問に答えるかたちで血圧のお話をいたします。


エスピーマリン 血圧降下作用のあるサーデンペプチド特集 :日本
アクセス不可:イワシってどんな魚?(英名:サーデンSardine)  イワシは、陸上に上がるとすぐに死んでしまうことから「弱し」が転じたとか、「下さかな=いやし魚」から転訛したとも言われています。イワシはニシン科に属し、ニシン科には、ニシン、マイワシ、ウルメイワシ、コノシロ(コハダ)、カタクチイワシなどがあります。


エスピーマリン あなたの血圧は大丈夫? :日本
アクセス不可:「生活習慣病の予防のために自分の血圧を知る。」  血圧が高いと、知らず知らずの内に血管が傷み、心筋梗塞、脳卒中、腎不全等の病気を引き起こします。日頃からの血圧のチェックを行い、自分自身の健康をコントロールすることが大切です。


血管とその病気 4 動脈硬化の進行を予防する暮らし :日本
すこやかハート・67より 札幌医科大学第二内科講師 斎藤重幸 動脈硬化の進行には個人差/脳卒中。狭心症などの基盤に/予防には危険因子を減らす(表1 危険因子)


喫煙率が10%減ると、死亡者は23603人減少可能!  平成10年度厚生科学研究で判明! :日本
最高血圧1mmHg下げて脳卒中患者1万2000人減


日本医事新報社の書籍 質疑応答 高血圧Q&A :日本
『日本医事新報』誌に掲載された「質疑応答」の中から高血圧に関するQ&Aを選りすぐって再編集。高血圧のおうなありふれた疾患でも、教科書的記述だけでは物足りないことがあり、これら読者から寄せられた診療上の疑問点に専門家が親身に回答したもの。降圧薬の選択と留意点、高齢者高血圧の降圧目標、合併症の治療指針など、幅広い質問に対する回答集。


高血圧用(降圧)剤 :日本
(社)岐阜県薬剤師会によるホームページ 高血圧概論2、ACE阻害剤、Ca拮抗剤およびα遮断剤についての解説。


高血圧治療とQOL :アメリカ
現在日本の循環器学会の中で、高血圧患者のマネージメントにおいて、QOLを重視して実践しておられるエキスパートを選び、「私はこう処方し、こう患者をマネージメントしている」ということを紹介してもらい、患者ひとりひとりに適合したユニークなアプローチの粋を示してもらうことにした。(中略)今までの単なる降圧薬使用の手引きではなく、ひとりひとりの高血圧患者への「一期一会」のアートを科学的な医学の中に実演していただくことがねらいである。


Reiji Simizuのホームページ :アメリカ
医療に関する専門的なサイト



次のページ 最後のページ